犬のツンデレってあるの??

犬のツンデレ行動

こんにちは!トリマーの黒岩です(^^)

 

 

 

身近にいる動物でツンデレと思い浮かぶのは猫だと思います。

 

 

 

ですが、犬もツンデレ行動をとるのです!

 

 

 

愛犬はツンデレだな~と思う時はありますか?

 

 

 

今回は「犬のツンデレ行動について」お話したいと思います!

 

 

 

 

犬がよく見せるツンデレ行動

 

 

 

背中を向け、振り向かずに耳や尻尾を少し動かす

 

 

 

愛犬が背中を向けて座っているツンデレ行動を見て、ちょっと残念な気持ちになりませんか?

 

 

 

犬が背中やお尻を見せるということは、信頼されている証拠です。

 

 

 

それに、背中を向けてしっぽを振るというのは興味が無いのではなく、「聞こえているけれど、大きく反応しなくてもわかるよね?」と信頼しているからこそ見せる行動なのです!

 

 

 

愛犬はとってもリラックスしている良い状態ということですね♪

 

 

 

 

帰宅してもお迎えにこない

 

 

 

飼い主さんが帰宅してもお出迎えに来ないのは、かなりツンな対応ですw

 

 

 

「ただいま」と帰宅しても愛犬は駆け寄るどころか寝そべったまま無反応・・・なんていうことがあるかと思いますが、がっかりすることはありません!

 

 

 

おそらく愛犬は、目でチラッと飼い主さんを見たり、耳を傾けて音を確認しているはずです!

 

 

 

 

座っている飼い主さんの足元でただフセをする

 

 

 

ふとしたときに愛犬がふらっと寄ってきて足元でごろんとフセをすることはありませんか?

 

 

 

大好きな飼い主さんの近くでリラックスしている良い行動なのです!

 

 

 

また、飼い主さんと一定の距離を保って愛犬が寝ている場合も、良い信頼関係が気づき挙げられているサインと受け止めることができます!

 

 

 

 

遊んでいる最中に唸る

 

 

 

楽しく遊んでいたのに、急に愛犬が「ウ~」と唸りだしておどろいた経験はありませんか?

 

 

 

私たち人間の感覚だと「唸る=怒る」ですが、必ずしもそうというわけではありません。

 

 

 

犬は興奮しているときにも唸ることがあるのです。つまり!遊んでいて楽しくて興奮してしまい、唸ってしまったのです(^^)

 

 

 

テンションが上がっている時に吠えたりすることもあるかと思うので、吠え癖がつかないようにそれ以上興奮させないほうがよいかも知れませんね(´▽`*)

 

 

 

 

抱っこをするともぞもぞと動く

 

 

 

抱っこをしているときに愛犬が動き出すと、嫌なの?おりたいの?と思いがち。

 

 

 

ですが、この行動はもっと抱かれやすい体制をとるために、愛犬が自ら姿勢を直す行動なのです!

 

 

 

飼い主さんの抱っこが大好きな愛犬が見せるツンデレなサインなのです!!

 

 

 

 

目が合うと目を逸らされる

 

 

 

愛犬の視線を感じて振り返ったが、目が合った瞬間そらされた。という経験はしたことありませんか?

 

 

 

ちょっと悲しいですよね(´;ω;`)

 

 

 

でも安心してください。

 

 

 

犬にとって目を逸らすのは、相手に対して敵意を抱いていないことを示す仕草なのです!

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

犬にもツンデレが存在するということがわかりましたね!

 

 

 

犬のツンデレは、普段の生活で何気ない行動がその仕草としてとられていたのですね♪

 

 

 

目が合ってもそらしたり、抱っこをしているときに暴れだしたり・・・これはツンデレ行動ということがわかると愛おしく思えません?♥

 

 

 

愛犬とたくさん信頼関係を気づけるようにしていきましょう♪