実は犬も猫舌?!熱いものが苦手?!

犬は猫舌なの?

こんにちは!みなさんは熱いものは得意ですか?

 

 

とくいな人も居れば、苦手で猫舌の人も居ますよね。人間と同じで犬も熱いものが苦手なのでしょうか?

 

 

そんな疑問を今回は解決したいと思います!

 

 

 

何で犬も猫舌?犬舌じゃないの?

 

 

熱いものが苦手な人のことを猫舌といいますよね?猫も熱いものが苦手だから猫舌という名前がついたとして、犬は得意なのでしょうか?

 

 

答えは、犬も苦手です!  人以外の全ての動物は熱いものが苦手です!

 

 

動物が暮らす自然界の中で、獲物の体温以上に熱いものを食べる機械はありませんよね?

 

 

人が食べているものをほしがる犬は冷ましてからあげるようにしましょう。

 

 

 

犬は冷たい食べ物のほうが好き?

 

犬は猫舌なの?

 

犬の舌には味覚があり、甘味、苦味、塩味、酸味を感じることが出来ます。

 

 

なので、犬にも好みの味や食べ物の温度の好みがあると言われています。

 

 

基本的には温かい食べ物を好むそうです!自分たちでカリをしている時は、狩ったばかりの獲物は温かいからという説があるそうです。その他にも、温かい食べ物からは臭いが強く出るためという説もあります。

 

 

 

犬が好む温度は?

 

 

人間でもそうですが、熱すぎる食事は口の中を火傷してしまいます。犬が喜ぶ温度は38~40度。最高でも40度までということを覚えておきましょう。

 

 

人肌よりもうすこし温かいくらいの温度ですね!愛犬の食欲があまり無い時は、ごはんを温めて与えると効果的かもしれませんね!(^^)

 

 

 

舌の火傷

 

犬は猫舌なの?

 

 

火傷するほど熱いものを犬が好んで食べることは少ないですが、中には夢中で食べているために、あとから火傷の症状が出ることもあります。

 

 

また、火傷になる原因は食事だけではありません。

 

 

食事以外の火傷の原因

 

 

  • 手作りごはんを冷まさずに与えた

 

  • 電気コードを感で感電した

 

  • 化学薬品を舐めた

 

 

など、日常生活には様々な火傷の原因が隠れています。

 

 

犬の目腺でどういったものが火傷の原因に成るのか考えて見ましょう。

 

 

 

応急処置

 

 

熱いものに触れてしまったり、電気オードを噛んだことで火傷した場合は、火傷した部分を洗い流し、すぐに動物病院へ連れて行きましょう。

 

 

ショック状態になってリウ場合は、その様子を電話で獣医さんへ伝え、指示を仰ぎながら病院へ連れて行きましょう。

 

 

 

症状

 

 

  • 舌が赤く腫れ、炎症を起こしている

 

  • 白いできものや、ただれている

 

  • 口臭がひどく、ヨダレが多い

 

  • 食欲が落ちる、いつもと違う食べ方をする

 

  • 口周辺をひっかいている

 

 

 

犬の舌炎

 

犬は猫舌なの?

 

 

口の中の傷や化学薬品を舐める、電気コードでの感電や火傷などが原因で発生する病気です。

 

 

治療は、口の中の傷に消毒や消炎剤で炎症を抑え、治るまでの間は柔らかい食べ物で口の負担を減らすことで回復します。

 

 

このとき、飲み水もぬるま湯にすることで口への刺激を減らすことができます。

 

 

舌炎は、普段から誤って口に何か入れていないか、熱い食べ物を与えていないかに注意することで防ぐことができます。

 

 

また、感染症によって発症することもあるので、口の中を清潔に保つことが大切です。

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

 

犬も私たち人間と一緒で猫舌ということが分かりましたね!犬が好む温度は40度までということを忘れないようにしましょう。

 

 

手作りごはんも暑いままあげてしまうと火傷をしてしまうので、きちんと冷ましてからあげてください。

 

 

日ごろから、電気コードなど危険なものはるべく噛まれないように見えないようにしましょう。

 

 

愛犬と楽しくおいしいご飯を食べられるように知識を身につけておきましょう♪